SAで活動中のトスカーナのブログ
 Copyright © algent blog All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/05
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

algent

Author:algent


ログイン状態




Sudden Attack
main:トスカーナ


FEZ
main:alGent
A鯖カセドリア
火皿


CSS
main:algent


killing floor
main:algent


TF2
main:algent


PC Spec
CPU Intel Core2 Duo E8600
メモリ PC6400 4GB (2GB x2
ビデオカード GeForce 9600GT
マザーボード Intel P45
サウンドカード Onboard
OS Vista Home Premium
デバイス
マウス Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスパッド Qck mass
モニタ BenQ 19wide
ヘッドセット Steel Sounds 4H
キーボード シグマGMKB109→Realforce106




カテゴリ




最新コメント




リンク




xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to algent blog !!
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


むむ (-_-) 
2009/07/27 /22:32
この前人権の講義のことを書きましたが
その講義のまとめレポートやってきました
レポートテーマは・・・
未来世代に何をしなければならないか?

このテーマに対してみんなはどんな事を考えますか?
俺の回答は

私が未来世代にやらなければいけないと思うことは
環境への意識を高めた生活をすることだと考えます。
意識が高まればゴミをポイ捨てする事も絶対減るはずだし
エコ(車やソーラー)に対する行動も変わってくると思います。
そして環境への意識を煮詰めていくと政治への意識も高まってくると思います。
一見関係のないように思いますが、この二つに共通していることは
人は一人では生きていく事ができず人に支えられて生きていることの大切さです。
結局は人に支えられている事の大切さを意識する事をやらなければいけないと私は考えます。



こんな短くないけど、こんな感じの意見を書きました。
最初と最後の言っていることが共通してないけど
わざわざ消しゴムで消すのめんどくさかったからこのままにしましたww
日々の生活を振り返ってみるのもいいですね。

気軽にコメントよろろ゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
スポンサーサイト
人権 * Trackback(0) * Comment(3) * Page top↑


講義での話 
2009/07/08 /20:32
大学での講義について
人権論という講義では世界遺産を通じて人権について考えるという講義


今は亡くなってしまったが金子みすずさんという詩人の話。。

講義では金子みすずさんが作詩したものを、在日韓国人の李 政美(イ・ジョンミ)さんが歌っている「わたしと小鳥とすずと」と「星とたんぽぽ」を聞きました。その歌の歌詞に
「みんなちがって、みんないい」
「みえぬものも、あるんだよ」
という言葉があります。

「みんなちがって、みんないい」
人は皆、顔や性格がそれぞれ違うが、全員に必ずいいとこがある。
だから、みんなちがってもみんないいじゃないか。
これを聞いた時は「あぁーたしかに」と思いました。
例えば、自分が将来一緒になりたいなと思う相手がいたとして
その人が自分の理想に合わないとか、ここがダメっていうのじゃなくて
その人にはその人のよさがあり、それでいいじゃないかって思えますよね

「みえぬものも、あるんだよ」
歌では星はいつもあるのに昼間だと見えない
なんていう歌詞でしたが
目に見えないものでも重要なこともある
例えば、普段何気なく飲んでいるコーヒー
コーヒーを飲めば飲むほど、作っている人が貧しくなるコーヒーと
作っている人がある程度裕福になれるコーヒーがあるのが現状です。
どちらを買うかによって見えない人が苦しくなるか楽になるか変わってくる
後ゴミの問題とかね!6割が100均で売られてるものなんだって!
実は常に自分達は選択しているのだ

つまり人の立場に立って物事を考えるように
他人に難癖をつけるんじゃなくて
自分自身が変わればいいじゃないという事
人の振り見て我が振り直せ!


もう一つ
「今」を大切にしなければいけない

今、縁があって教授に講義受けていることや
今、偶然となりに座っている人など
今、この瞬間にやらなければできなくなることが沢山ある

「今」を変えなければ今日は変わらない
今日が変わらなければ明日も変わらない
難しいことやめんどくさい事を後回しにしては
何も問題解決にはならないのだ
人や過去は変えることはできないが
自分と未来は変えられる
それは自分自身でいくらでも可能性はある

自分の体験的にもこれは強く感じた
でもつい後回しにしちゃうんだよねー・・・
これから強く意識していきたい


自分はこの講義を聞いて

相手の事を思いやり、相手の立場に立って考えること
相手に求めるのではなく、自分が変わること
今に一生懸命になること

みんながこういう考えなら平和なんだろうなぁ。。
難しいことだけど、でも今以上に意識を高めたい

常に思っておくことで優しく接することができるだろうし
それによって人を幸せにすることは、とても幸せに感じる
だからいつも自分を変えていく努力をしていきたい
また狭い考え方になってしまったらこれを見て振り返ってみたいと思う(終)
人権 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。