SAで活動中のトスカーナのブログ
 Copyright © algent blog All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

algent

Author:algent


ログイン状態




Sudden Attack
main:トスカーナ


FEZ
main:alGent
A鯖カセドリア
火皿


CSS
main:algent


killing floor
main:algent


TF2
main:algent


PC Spec
CPU Intel Core2 Duo E8600
メモリ PC6400 4GB (2GB x2
ビデオカード GeForce 9600GT
マザーボード Intel P45
サウンドカード Onboard
OS Vista Home Premium
デバイス
マウス Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスパッド Qck mass
モニタ BenQ 19wide
ヘッドセット Steel Sounds 4H
キーボード シグマGMKB109→Realforce106




カテゴリ




最新コメント




リンク




xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to algent blog !!
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


読書の秋? 
2009/11/18 /12:14
今までまったくと言っていいほど本を読まなかったのに
最近は結構読みます
きっかけは卒論で読まなければならない状況になったことかな
そっから面白いじゃんと展開していった

最近読んでいるのは
卒論で使う「企業再生マネジメント」という本とPHPという月刊で発行している本?です

今日はPHPの中の「気持ちの切り替え方」という記事について
これは宇崎竜童さんという作曲家の特集記事なんですが、こう書いてあります


 悩んでいる人を見ていると、彼らの多くは同じところをグルグル回っているように思える。
「この方法でだめだから1から考え直そう」その発想が逡巡を生むのだ。
もう一度やっても結局は行き着く場所は同じなのだ。

 そうではなく0にしてしまう事が大事なのである。
たとえば、目の前に大きな壁が立ちはだかってるとする。
何とか乗り越えようともうまくいかない。
何度か試みるが、これはしんどい作業だろう・・・。

 それなら「ちょっと待てよ。俺は今すぐにこの壁を越えなくてはいけないのか。
別に超える必要はないんじゃないか。」と考えたらいい。
もしかしたら、いつか壁が勝手に壊れるかもしれない。
放っておいたらジャンプ力がついているかもしれない。
つまり壁を越えなければならないと思い込んでいるだけ、何かに縛られているだけなのである

 同じ発想を繰り返すのではなく自分のチャンネルを増やすことを考えることだ
チャンネルとは仕事でもいい、趣味でもいい、人間関係でもいい、
とにかく一つのことに執着しないことだ。
一つのことに執着するから、いつまでも同じような悩みが付いて回る。

 私だって作曲に悩むこともある。そんな時は家族だけで旅に出る。
音楽から離れて余計なものを捨て去ってみる。
そうすることで別の視野が開けてくるものだ


と書いてあった。

自分も同じような経験がある。
使命感などに縛られて窮屈なところでやっているより
自由にのびのびとやった方がいい結果がでるのだ。
でもそこを一歩踏み出すのは簡単じゃないかもしれないが
その先はとっても開放感があり、なにより楽しかった。

小説はあまり読まないが、他人の意見が書いてある本などは結構好きな事がわかった!
新たな自分の発見した(。-∀-)

さて本をよ(ry
スポンサーサイト
* Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。